« 霜柱の広場にビードル号は舞うか? | トップページ | 新型機もブーメランもカブⅢの裏打ちも? »

2006年2月11日 (土)

富士山がきれいです

060211_001a


建国記念日・・ま、休みですね
早朝・飛行機作りをちょっとだけ
その後、春の祭典(昔の祈年祭)ってことで神社へ神事にいって
それから広場に出かけました。

今日は雲ひとつないいい天気
風も微風でいい感じ?
・・・ってあれ?
広場はがら空きで、K間さんと
お久しぶりの平Iさんがいるばかり。

「脚が壊れたから補強してきたよ」
「ほう、きれいに直ってますね」
「もうね、脚が壊れるときには機体が壊れるときってくらいだよ!」
・・・オッサN、いやK間さん機体より強く補強したのね・・・
・・・・さすが、K間さんですね
規定機種Ⅲはこの機体じゃありません。
バルサ胴のビードルです
皆さんお間違いのないように
写真はぶんちゃんところに出てます。

さて、脱線したけれど
広場のほうには
その後、O島さんがやってきて
お昼になるので、それぞれ用事でさようならしたのでした。

あ、平Iさん、コーヒーご馳走さまでした。

|

« 霜柱の広場にビードル号は舞うか? | トップページ | 新型機もブーメランもカブⅢの裏打ちも? »

コメント

 かみきちさん、今日の富士川は良いコンデションでしたね。2週続けて焼津と違う条件でした。だめもとで富士川に出かけて、良かったです。
 調整の仕方も教えていただいてありがとうございました。かえりの調整をもう少し勉強してひとかわ向けるようにしたいです。
夕飯の時には、ふみたかがおばあちゃんにお父さんの飛行機より自分の飛行機の方が良く飛ぶと言ってもりあがりました。

投稿: O島 | 2006年2月11日 (土) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山がきれいです:

« 霜柱の広場にビードル号は舞うか? | トップページ | 新型機もブーメランもカブⅢの裏打ちも? »