-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト

他のアカウント

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 新しい翼 | トップページ | なんちゃってラビットで »

2002/09/10

この趣味の楽しさを

この趣味の楽しさをわかってもらうの、難しいなあ
っていうかこの趣味を楽しめる人はある意味限られるからね。
恵まれてるといえるかも。
どんな風に飛ぶもの作るか、それにはどんなものが必要か、その形はどうしたらいいか、その形を作るにはどんな型紙や、どんな紙が必要か、その型紙を正確に描くにはどうしたらいいか、それを切る抜く手段は、折り目の折り方や、ノリのつけ方、固定の仕方、下地や塗装、修正、調整、気流の読み方、射出の仕方、投げるフォーム、知力、体力、集中力・・・
紙一枚から飛行機として飛ばせるまでを全部自分で出来るのが面白いんだよね。
今度釣りに行くから竿作ってるとか、ドライブに行こうと思ってエンジン鋳造してるとか、聞かないでしょ?あんまり
鋳物やさんも、板金やさんも、印刷やさんも知ってるけどみんな紙飛行機のほうが好きみたいです。
めんどくさいけど面白いんだよね。ぜーんぶ自分でやるのって
広場で飛んでる飛行機を面白そうだと思って見てる人のどのくらいがここまで楽しんでくれるのかなあ?
楽しめる人はきっと幸せだと思います。
あ、今日はカツどん食べときました。

« 新しい翼 | トップページ | なんちゃってラビットで »

「飛行機NOTE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156061/8232417

この記事へのトラックバック一覧です: この趣味の楽しさを:

« 新しい翼 | トップページ | なんちゃってラビットで »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社