-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« カメラが | トップページ | 日常業務とネット生活 »

2005/10/31

再生紙大会は京都でお勉強

051030 001
あんまりネタがあって困る週末である
再生紙大会に行きたいが仕事で京都に来ている(29日の夜の記事です)
京都が地元の友人は便利なやつで
ためになる講演やらなにやらがあると誘ってくれるし
今夜は場所が京都なので僕らのようによそから来たものにはすっかり頓珍漢なところも目印のついた虫でも追いかけるように細い小路をさらに裏へ入って昔の町家の佇まいのお店に連れて行ってくれた
料理も手配済みで話もはずみ、料理もおいしくてお酒もすすみ
そのせいでおいしかったものもなにを食べたかあんまり思い出せない
写真にあるので思い出したのは写っているふぐの炭火焼だ。
僕は酔っててこの漬け汁のポン酢をかぶり二日目の講演はとってもいいにおいで受講した。
051030 002
あ、そうだ、鯛の煮つけを食べた。
その鯛ののどからコレが出てきてこの写真を見て思い出した。
けっこうな釣り針だ。
コレもおいしかった。
メニューにあった日本酒をほとんど全種類飲んだ気もする。
この後ライトアップした高台寺に行ったが、その道のりの遠く感じたこと・・酒のせいに違いない
ちなみにこの店
一力亭の南にあり「や満文」って言うお店です。
楽しい時間だったなあ
高台寺編はかみきちの小部屋
051030 023
さて、お寺を拝観したあと行ったのがこのお店
「キエフ」というレストラン。
深夜にはバーとなるお店で、かのK藤T紀KOさんのお店なんだとか
支配人の楽しいお話
なんだかとってもいいピアノも置いてあって
とってもしゃれたコースター
(ほとんどうられていないそうで・・)
きっとまた食べにも飲みにも来たいお店です。
ちなみにかみきちはもうお酒が効きすぎていて
このお店ではノンアルコールのシャンパンを飲んでおりました。
再生紙に出れないぶん明日ちゃんと勉強しなくちゃいけないからね。
受講料を払ってまで勉強するとか
その内容について飲んで語るとか
なんだか自分じゃないみたいな夜だな

« カメラが | トップページ | 日常業務とネット生活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再生紙大会は京都でお勉強:

« カメラが | トップページ | 日常業務とネット生活 »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社