-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« こっち?あっち? | トップページ | もう夏祭り »

2006/06/23

ねむれん!

おいらは自営業だが
店に来たおばあちゃんと、うちの母の会話・・
「あの守るコがなんだか二枚もらっちゃってでれないだってネエ」
(守備の宮本が累積警告で次の試合に出られないんだって)
「ねえ~困ったこんだよ」
(だよねえ。困ったことだね)
「あのコ、ネエ!失敗して、やっきりしちゃったよう・・」
(柳沢が外して、頭にきちゃったよ!)
「ホントにヤル気んあるだかネエ」
(まったもう、やる気があるのだろうか?)

どうやら夜中に見ているらしいのだが
二人とも老人なんだが・・・
この二人がサッカー好きだからなのか?
それとも地域性なのか?
いまは日本中そういう空気なのか?

今夜・・ってか、明日?
の試合は、老人向けの時間帯だから
高齢社会の日本では視聴率上がっちゃうかもね

とにかく!
国民みんなで見守りましょう
でもおれ、寝ちゃうかも・・・
いや、がんばれるk・・かな

ねむ・・れん!

« こっち?あっち? | トップページ | もう夏祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

"飛ぶ”というのがどのあたりのことを言いたいのがわかりませんが・・
ま、地上から射出して、滑空させる場合の滞空時間・・というのなら
滑空に入る前の獲得高度を高くとる場合に射出速度による機体への負荷に対する耐性において厚紙を糊による工作により組み立てられた模型飛行機形の紙飛行機のほうが有利だと思います。
また、滑空性能については折り紙でも滑空時の空気と接しているバランスが保てている時点では高性能なものも期待できるのでしょうが、発射、また、性能の維持においては変形が少なく保てる工作形の厚紙飛行機のほうが僕の考える総合的な性能としては”よく飛ぶ”んじゃないかと思われます。
しかし
”手間の割りに良く飛ぶ”
というような比べ方なら、折り紙飛行機も、ホチキス飛行機も
”よく飛ぶ”と、思います。
自分の手から、出来上がった紙の造形物が
おなじ重さのものよりも”浮き”を感じたら・・
その”浮き”を飛んでる?と感じたら
ほんの少しの”浮き”でも紙飛行機の楽しさだと思いますし、もっと飛ばしたい!
と思ったらいろいろ試してみて、ご自分で感じていただけるほうがよろしいかと思います。

紙飛行機はなぜ厚紙と折り紙とでは、厚紙のほうか飛ぶの?

負けました~。予想では1-0くらいで勝たしてくれるかと思ったのに。(どっち道トーナメントにはいけないと思ったが)まさか此処まで。実力どおりとは言えブラジルはまったく容赦が無いですね。

うわ〜ん、日本負けちゃいましたね。でも、あのブラジルに1点捕ったし、今度は、お隣の韓国も応援しましょうよ!(因に韓国も今日グループリーグ突破出来るか?決定するそうです。)ところで、F-104作りました。まだ試作品段階ですが、見てやって下さい。福岡のHPで見れます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ねむれん!:

« こっち?あっち? | トップページ | もう夏祭り »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社