-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト

他のアカウント

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 休みが終わっちゃうよ | トップページ | ラピュタとZガンダム »

2007/01/14

どんど焼き

070114_043s

今日はどんど焼きだった。
まだ夜から朝に変わるそのころに準備は始まっている。

070114_002s

正月4日に”竹とり”があり、山から切り出してきた20mほどの竹・・
神社の参道に飾るため15mほどに調整しどんど焼きの日まで立てておくのだ

070114_007s

事前に、今年の川岸の状況や中洲の具合を見て必要な整地や草刈を行い
前日に川原に下りたり、向こう岸にわたるための足場も整備される。
子供やお年寄りのための足元の整備
お餅をくくって焼くための細竹も準備され
ふるまいのお汁粉の準備もおこなわれる

070114_010s

神社に集合した班が竹を担いで会場となる川原にやってきて
三方を縄で支えて竹を立てる
少し明るくなってくるとあちこちから人がやってくる
正月飾りや書き初め(あんまり見なくなったけど)
棚紙も集まって、
おしるこのいい匂いも漂い
点火のファンファーレのためのラッパも準備されて・・

070114_037s

点火
今日は風が少しあり、竹もよく乾いていたせいか、どんどん燃える
”ぱーん・ぱぱ~ん”
竹がはでる音があたりに響いている。

070114_045s

少しずつ根元が焼けて、竹の背丈が小さくなると
三方の縄を緩めたり縮めたりして竹の直立を保ち最後まで焼け落としてゆく
お汁粉をすするお年寄り、
お菓子をもらって帰る子供たち
お汁粉用の餅を焼く傍らで、
いつしかめざしやシラガ(太刀魚の幼魚を干したもの)を焼き、
どんど焼きの周囲に立てた竹筒でつけた燗酒で身体を温めて
無病息災を祈るってことらしいが・・
・・こういう行事は、めんどくさいが参加すればしたで楽しい!

準備も片付けもそれは大変で、
1~2時間で終わる(火のついている時間)ちょっと大きな焚き火のために
明け方から昼までの時間が費やされる。
その後ご苦労さん会を楽しんじゃうと
今日一日終わってしまうんだけど・・。
それはそれで贅沢な日曜日かもしれない。
コレでほんとに正月もおしまいだね

070114_014s

いい年になりますように。

« 休みが終わっちゃうよ | トップページ | ラピュタとZガンダム »

八幡会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156061/13486499

この記事へのトラックバック一覧です: どんど焼き:

« 休みが終わっちゃうよ | トップページ | ラピュタとZガンダム »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社