-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト

他のアカウント

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/15

また駅弁の話

また駅弁の話
前から気になってました

おいしかったあ

2008/06/12

ザ・マジックアワー

観てきました
ザ・マジックアワー
とっても面白かったよ

ひたすら面白い

きょうは
自転車に乗ってから
テレビでレッドカーペットと蘇金を行ったり来たりして
珍百景見ながらあらびき団を見ています。

それもこれも
あと一時間後の
「志村屋です」
のためです。

2008/06/08

親知らず子知らずのはなし・・・また自転車だよ

今日は
・富士川に自転車で行って広場でFPACのみんなにあう!
・自転車屋に行ってヘルメットや、点滅する尾灯、エアゲージを買う
・自転車でどっか走る
・家族を説得して外食か映画に行く(ザ・マジックアワーを見たかった)
・マクドナルドで気になっているメニューを食べる(目が卵・・メガタマゴ)
を目標にしていました。

自分的には
朝おきて映画の時間を確認し富士川までサイクリングしてとんぼ返りして映画を見に行って帰りに自転車屋によって昼食をマックにする。
で、帰宅後に一休みして自転車でどっか腹ごなしに出かけて汗をかいたらシャワーしてよゆーがあったら夕食のことを考える。
なんて予定でした。

昨日、
いや、今朝?

みんなが帰った後
S野さんと残って、帰ってきた時間が時間なので
寝坊しました

朝一の映画に間に合うように富士川に行ってくるという朝の予定が二つ失敗しました。
だって、寝坊して起きたら雨だもん

オイラは
めげずにそれ以外のぜーんぶをやろうとしました。
自転車屋に行って本屋に行って映画の替わりにDVDかりてマックに行って・・・
マックのところでまた・・混んでて渋滞して入れません
もともと待つのは苦手ですし、なにせまだまだやりたいことがあります
太ったおじさんの店で鶏をたべました。

自転車やで、尾灯とエアゲージを買いました。
ヘルメットはあんまり良くわかんないからまだ考えて買おう

親知らず子知らずの話が出てきませんね

まあ、うちに帰って一休みして
さっき買った部品をつけて、空気圧を調整し自転車でお出かけ
今日は、薩埵峠(”さったとうげ”とよみます)に行こう
海沿いの国道一号線を・・・
山のほうを見ると難所で知られる峠道です
すんなりと興津について、
調子に乗ってちょっとだけ遠くまで行って公園で一休み

さっきの峠を帰りに通っていけば
広重の描いた東海道の「由井」の絵のままにいまも富士山と駿河湾を望む景色を見ちゃって、いい土産話になるなあ・・・

と、ここがそもそもの間違い

行きと違うルートで山のほうへ行ったものの
なんだかじぇんじぇん見覚えのない道・・・
「最近観光のために整備されちゃってすっかり変わっちゃってもう・・」
なんて思っていたら
徒歩専用の遊歩道です。
まあ、まだ上れるから行ってみましょう
NO~急勾配でびっくりして変なタイミングで変速したらチェーンも外れちゃった

あれれ、階段じゃん
道間違ったな、こりゃ
自動車でいける道よりも、山ひとつ間違えてしまった
がっかり・・
これまた通ったこともない道を下り
遠目に見たことしかない道を戻り
今日は勘弁しといたらあ
と、また来た道をお家に帰ったのでした。

険しい峠には、
旅人を襲って追いはぎをしたらそれは自分を訪ねて帰ってくる息子であったという悲しい父親の話

海岸には
険しく危険な峠道を避けるため、干潮の時間に砂浜を親も子も互いのことはそっちのけで道を急いでこの難所を越えたという話

二つの「親知らず子知らず」の昔話が残されています。

地元の道で40にもなる男が迷ってしまったりする話は
地元で観光ガイドをしている父親(今日迷った道は良く歩いていることでしょう)
地元で小学生をしていて下手すると今日の道を遠足で歩いている息子
「親にも知らせず、子供にも知らせず」
峠はもうひとつお話を作ってしまったという日曜日でした。

2008/06/06

わりとすかっとするもんだ・・そのご?。。じゃないや・そのろく!

夕方まで検診がかかってしまって、休みなんて結局無くなってしまった。
夕食前にできた時間でちょっと町内を遠回りした。
10キロくらいかな
ほんとに単純なことです。
時間もほんとに大したことない

テレテレこいだり、びゅんびゅんこいだり

ただ、変速しながら気分まかせに走るだけ

それでも
帰ってくると、汗かいて、はあはあして、まあすかっとするもんだ
食事して、もう一つ会合に出て、そのあと、土曜日のFPACの総会の準備をしてました。

風にあたると飛行機飛ばしたい気分になってくることも、いいことだね

2008/06/05

富士川まで。。。そのご

今夜は
ついに富士川を越えて道の駅に行きました。
でも富士川の橋を越えるのは怖かった…
車びゅんびゅん行くし、風は強いし
ちなみに海側の(南側)自転車道のほうが広いし、欄干も高く安全でした。
自分の家から富士川道の駅までちょうど10キロ
あそこまで行ければ、飛行機飛ばす広場にはもうついてる距離です。

だけど、やっぱり飛行機積みにくいなあ
ぶんちゃんところを参考にさせていただいたり、884さんの言うとおり割り切れば持って行けますけどね。

今度の土曜日はFPACの総会です。
みんなの顔に会うのはかなり久しぶりです
たのしみだなあ

2008/06/04

はまりゆく自転車・・・そのよん

夕方から晴れました。

ふっふっふ
よみちはいかいれっつごー

(そのうち職質受けそうだな)

・・・・

むかしスポーツカーに乗ってました。
いまはオートマの箱ですが・・

変速しながら自転車を駆るのが面白くて仕方ないです
子供んとき、自転車に乗れるようになったころは自転車に乗ることそのものが遊びだったし
変速付きの自転車はなんだか機械を操ることがうれしくて仕方なかったなあ

紙飛行機と一緒で
飛ぶってことはとっても特別なんだけど、その中で一番シンプルなのが面白いわけです。

輪っかがついた乗り物では、自転車もシンプルだから楽しいのでしょうね。
(一輪車ってのもあるわけだけどね、また、ギア固定のものもあるわけですけど・・)

手袋と、ヘルメットは必要性を感じてきました。
荷物をどうするかってのがあるけど
距離的には自転車で行ける所ってかなり広範囲なんですねえ

オモロー

2008/06/03

やっぱりね(笑

O田さんに電話しました。
(別の用事ですが・・)

「読んだ読んだ、まあ、二回目の記事で買うと思ってた」

・・・そですか

まあ、ある意味このブログを最も訪問する方ですから
オイラが何か買いそうな時とか、よくわかるんでしょうね(笑

いやいや
全国的にバレバレだった気もしますね。

今夜は雨なので、夜の徘徊はできません。
「お試しか!」を見ています。tv

2008/06/01

自転車のお話その3

自転車を買いました。

近所の方にいただいた自転車は整備の上で甥にあげました。
彼の自転車は、買ったばかりで盗まれてしまったからなのです。
僕は自転車を整備してみたいと思ったので、勉強させてもらい
新車を買う前の慣れのためにも使わせてもらいました。
まあ、その件は前に書いたとおりです。

080522_001s

もらったときの自転車です。

080522_005s

えへへ・・・

080522_007s

うふふ・・・

で、あちこち取り替えたり、したわけです。

今日
静岡市清水保健センターで「歯の衛生週間」のイベントがありました。
オイラは、そのイベントに出るわけです。
地図で見ると、直線でうちから13キロくらいらしい・・
上記のポンコツ号でイベントに行って
イベントすんだら、甥の家(まあ、同じ静岡市清水区なので・・)で、ポンコツ号を渡し
そこから自転車屋さんに移動して、新しい自転車で帰ってこよう!
と、先日自転車を購入し、取り寄せ、整備、お店預かりにしておいたのですね。
ライトと、メーターをつけてもらうことにしました。
あと、スタンドもね

海岸を走り、O榎さんちの前を通って
(すでに車はなかったですが・・)
渋川(地名です)の保健センターまで・・行きは1時間くらいでつきました。
なあんだ
体力的にはたいしたことないなあ
だけど直線13キロでもぜんぜん13キロじゃない感じだな

まあ良いでしょう。

で、イベントがすんで片付けもすんで・・もうすぐこの自転車ともお別れです。
ちょっと走るには耐えない状態からいじっただけにちょっぴり愛着があったりしますね。
先方のお宅までまた自転車で移動。
で、そこんちに自転車を置いて・・
徒歩で自転車屋さんに移動です。
少し、オイラんちに近いほうに移動している感じです。
(地元の方むけにいうと、桜橋に来ました。)
歩きながらサンドイッチを食べました。

自転車屋さんについて、自転車を受け取ります
ご主人に説明を受け、
注文後に追加でつけてもらったメーターと、いま購入したカギの代金を支払って
さてと、帰ってみましょうか!

メーターがあるので、帰りは距離が測れます。
イベント会場が一番遠かったので、行きよりは短い距離になります。
なんたって、シティーサイクルの、”ポンコツ”である往路の自転車と比較するのですから
いま納車された自転車が
ごくフツーのクロスバイクであっても
かなり軽快です
ギアもいっぱいあって、ちょっと迷っちゃうくらいです(笑

さてさて、快適~快適~
帰りは、K間さんちの前も通ってみましょう
それからO榎さんちも通って

海岸に出る前にちょっと休んで

080601_001s

これが、その新車です。
884さんからもアドバイスのあった700cのクロスバイクですね。
もうちょっとロードよりに・・・と思ったけど
まあ、ヘタレな僕は、もう少し汎用性を重視してしまいました。
水分の補給に気を使いつつ
(長距離と呼べないのかもしれませんが、僕にとっては初めての長距離ですから・・)

また出発です。

080601_002s

興津川をわたるところです
海は荒れ気味でしたが、入梅前のちょっとだけ夏っぽくなってきた海です。

もうすぐついちまうなあ
もう、おいらの住んでいる町に入ってしまいました。
往きと違う道で帰ろうかなあ・・
ほっとした反面ちょっと寂しい気分

080601_005s

と、いうわけで、ちょっと高いところから海を見下ろすルートで帰ってみるわけです。
今日は、富士山が雲に隠れて見えませんでした。
まあ、S野さんの実家の前も通って・・
家に着いたら、あらら
どうやら往きは18.5キロくらい走ったみたいですね
帰りがお店からで16.8ですからね。
お尻が痛いのにも慣れてきてはいたものの、今日は少し痛いですね

でもって少し一休みして、
自動車で買い物に行き
家族で夕食を食べて

その後はいつものとおり夜の運動
今夜はもちろん新しい自転車での徘徊です(笑
イオンタウンに行こうっと(新蒲原ね
そう、いつも徒歩で行くルートの距離を測りたいのです。
ほうほう。。
へえ
でもって、今度は軽金の放水路まで行って
そこから計測
ほうほう。
へえ、
(地元の皆さんにしかわからない話でどうもすみません)
ふむふむ。
まあ、だいたいは思ったとおりの距離でした。

納車されてから28.8キロ乗った。
ってことは
今日は47キロも自転車に乗ったのかあ
生まれて初めてだよ!
そう、今日のルートも自転車で走るのは生まれて初めて
生まれて初めての経験ができるのはうれしいですね。
こんどは、
884さんが言うとおり、富士川の広場に行ってみよう
でもなあ
飛行機つめないなあ・・

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社