-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 地震でびっくり | トップページ | 地震小話の続き »

2009/08/13

地震小話

8・11の静岡の地震のお話です
この地震でお亡くなりになられた方や怪我など被災された方々もいらっしゃいました。

僕の近隣では震度5強との発表ながら
小物が倒れる程度の被害しか出ていない状態ですが
やっぱりその揺れには誰もが驚き恐怖したようです。

地震がおきたのは午前5時過ぎ
多くの方は眠っていましたね

揺れに気づいて目が覚めると横揺れが長々と続いていました。
実際はどのくらいだったのでしょう、でも長く感じましたね。
落下したり、破損したりする音は聞こえなかったけれど
地鳴りみたいなものが聞こえていた気がするなあ。

立てかけてあったテーブルが倒れてこないことを寝ぼけ眼で確認しながら
同時に携帯の緊急エリアメールが着信する音が聞こえました。
(あとで確認したんですけどね)
揺れの続く中
時計とかドアとか、天井を見て
立って歩かないほうがよいかなあと思いつつ
家族の寝ている寝室を心配しながら
そんなうちに揺れがおさまりました。

寝室から顔を出した家族を見てまずはひと安心
それからテレビで地震情報を・・・
さっき鳴ってた携帯電話を・・・
その後身の回りに被害がないことを確認して
実家の親の無事を電話で確認
家内の親にも電話して
兄弟の家・・・
幸いにもこのときは電話が通じました。
混んでいたのかつながらないときもありましたが
設備的な被災はなかったのでしょう
数回かけるとつながりました。
それから仕事場の設備を確認して・・・
ってな感じで1時間くらいすごしました。

その後はいつもどおりの朝が来て
地震の話をネタに、いつものように仕事をしたのでした。
で、そこでいろんな方の話を聞くことになりました。

深刻な被害のなかった人々の
笑っちゃうような失敗談
今まで東海地震にそなえていろんな訓練も準備もされてきましたが
それとは比べ物にならない程度の(軽い)この地震で
現実にはこんなものだったというお話を書くので
笑っちゃった後には、笑えない話だなあと教訓にしてくださいね。

・・つづく

« 地震でびっくり | トップページ | 地震小話の続き »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震小話:

« 地震でびっくり | トップページ | 地震小話の続き »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社