-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト

他のアカウント

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« FPAC自転車部宮崎支部の話 | トップページ | グラフィックボードの続きの話 »

2010/05/10

グラフィックボードの効果とその後・・またBIOS

グラフィックボードをつけて使ってみると。
やっぱり、それなりの効果があるみたいです。
こうやって一個ずついじってみていろんな操作をしていってみると

パソコンを遅いと感じる理由っていうのは
・HDDからの読み込み待ち
・処理待ち
・表示待ち
・NETのデータ待ち
などを、じれったく感じるせいなのだと再確認しました。

今回
グラフィックボードをつける前にも、表示ができないような困り方をしていたわけではありません。
が、動画を再生している窓の大きさを変える的な操作、その窓が重なっていたりするとき
ねむたい感じを受けていたのですが、コレはなくなったようです。
たくさんの窓を開いていても、その重なりをかえてみたり開いたり閉じたりをしまくっても
(かといって、それができなかったわけではないから)
「不快を感じなくなった」
という表現になるのかなあ?

やっぱりアプリケーションの読み込みやファイルアクセスのじれったさは残ってるので
速くなった感はあまりないです。

で、困ったこともおきまして
サスペンドモードにしたときに、グラフィックボードのファンが動いてるのです。
うるせーなあ
はずしてしまおうか!
と思ったのですが、やっぱり調べたりしてみると。
S3っていう設定にするといいらしい。
メモリーとかには通電するが、ファンはとめるらしい
早速BIOSいじり
ついでにまたちょっとかえてみる
起動時にマザーボードのメーカーロゴが出るのをやめてみました。
真っ黒画面に白い文字・・・
コンピューターっぽい懐かしい感じですね
そっけなくも感じるので”ASUS”って出るあの起動画面にしようかなあ?

まあ、そういうわけで
このところやたらとBIOSに触るので
中を開けると保障対象外になるとか、BIOSは触らないほうがいいってビビッていた頃を懐かしく思うのでした。

パソコンってかなりいい加減でどうにかなってしまうものであると同時に
相性なんていうことで動作しないことが公然とあったりする
いまさらのようにパソコンそのものも面白いおもちゃだなあと思います。

« FPAC自転車部宮崎支部の話 | トップページ | グラフィックボードの続きの話 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156061/48327030

この記事へのトラックバック一覧です: グラフィックボードの効果とその後・・またBIOS:

« FPAC自転車部宮崎支部の話 | トップページ | グラフィックボードの続きの話 »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社