-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト

他のアカウント

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« おいおい停電ってどういうことでしょう | トップページ | 自転車を掃除する »

2010/05/04

完走と感想

書き終わった記事を一から書きなおすってのは、気持ちがさめてていやですね。
昨夜、記事を書き終わったら停電してしまい、非常電源でPCは保護されたものの
オンラインで書いていた記事は接続が切れたので消えちゃった

というわけで気を取り直して梅が島に行ってきた話しです。

Dscf0318s_2


たまには、登場してみる(右端

自転車屋さんの練習会?走行会?にいった。
静岡市清水区にあるショップから梅が島の往復です。

このお店、
自転車そのものというよりも、自転車ライフを売りたいということらしく
納車でセッティング、フィッティングを細かくやることはもちろん
その後もレクチャー、走行会など一緒に走る機会を設けて・体力、スキルのアップ
に・応じて・・またフィッティングやセッティングを見直したり
バイクのバージョンアップやそれに伴う・・・
というようなスタンスのお店です。

ですから、自転車を購入した(または購入が決まった)お客さんには
「走りにいきますよ」連絡がどんどん来ます(笑

オイラは弱虫なので、参加を迷います。
「速さが違うだけでみんな同じように苦しいんだよ」
写真左の年長者OK島さんの言葉は説得力がありますね。
このところ、自転車にあまり乗っていなくて自信がないのですが
とにかく、迷っているならいってみましょう


Dscf0313s

お店のチームジャージ
オイラは、コレを着るのが申し訳ない走りなんですが(笑
子供のときからスポーツをしなかったので、ユニフォームってのに縁がありませんでした。
だから、仲間にしてもらえてうれしいです。

前日、荷物や身支度の準備をしておきます。
ショップを6時にスタートなので5時30分に家を出るとしても
食事、着替え、自転車を積んだりと時間がかかるし、
とにかく着替えて新幹線に乗れば、食事も睡眠も移動中にできる出張とはちょっと準備が違いますからね。
補給や、靴、ボトルなど・・・意外と時間がかかるので、やっとかないとね。

Dscf0314s

お店に着くとみんなが身支度しています。
写真右は同業のTせんせ。
一日中、荷物番をしてくださいました。
(荷物ってのはオイラのことです)
・・・自動車で来て自転車をおろしたり組み立てたりする人
着替えたり、靴を履き替えたり(ビンディングシューズでは運転できません)
直接自転車で来る方も
道中合流する方もいます。

ヘルメットやアイウエア(めがねみたいなもの)グローブは必需品です。
心拍計、メーター、ビンディングシューズも
さらにパンクに対応するツール、
補給のための飲み物や食べ物、
お金少々と、携帯電話くらいをみんな装備しているでしょう。

コレを背中のポケットと、自転車にくっつけて、自身手ぶら
カゴも背負い物もないってのが効率よく考えられてかっこいいなあと思います。

Dscf0316s


ルートは清水区内を日本平入り口のほうから南下して国道150号を西へ
久能・・・すでについて行くのが大変(^^;
大浜あたりから北上し池田・長沼・流通どおり・麻機・鯨が池を通って
梅が島にむかうここのコンビニが休憩地なのですが
ここまで25km
オイラは、もう十分へとへとなんですけど(笑

ここまでは
交通の妨げにならないように
1グループが5-6人くらいになるようにグループ分けして
先頭者が右左折、停止、障害物回避などを手信号をだして縦一列で走ってきます。
でも、休憩前ころにはオイラはちょっと遅れ気味で
たどり着いたときには、
すでに「オイラ待ち」の状況でした。

今日は出発時6人×2グループで出発。寝坊した人が別働で追いつき+1名で13人。
ココで4人合流し総勢17名になったらしい。

ここからは速い組ゆっくり組みと脱落へとへとのオイラ・・などとばらばらになります。
オレ、大丈夫かなあ?
先が思いやられますが、
結果は・・予想のとおり!やられました。


Dscf0317s

オイラのゴールは梅が島診療所前のお店(ここ
ほかのみんなは、さらに温泉のあるうえのほうを目指して上っています。
このさきは、
・ここをゴールにする人。
・一番上まで行って来る主力組
・その途中に個人のゴールを設定している人
それぞれなんです。
お店まで往復完走すると100-120kmです。
(オイラの場合100ですね)

体力不足で、かつトレーニング不足のオイラはとにかく、だめだめな一日でした。
足が攣ったりトイレに駆け込んだり・・
それでも皆さん優しく、
リタイヤして引き返そうかなあと思った僕を連れて上ってくれて、連れて帰って来てくれました。
そんなに迷惑かけているのに、写真かよ!
って、思うのですが
走りに注力しているんで、がんがん走るみんなの写真って意外とないのです。
なので、僭越とは思いつつ記念写真を・・と一枚。
ここから一緒に下った仲間です。

富士チャレで同じチームだったみなさん+某有名模型メーカーのTさん
(左・OK島さん・50嵐さん・Tさん・Tせんせ・右)
で、Tさんが交替して撮ってくれたのが最初の写真ってわけです

さて、とにか帰らなくちゃいけません
休憩や、停車で足を止めると・・・攣ります。

ビンディングペダルは、踏む足引き上げる足の両方が使えて効率がよいのだそうです。
が、虚弱なオイラは
裏と表で、攣るチャンスが2倍になってお得な気分(TT)
見かねた、お仲間が
「塩分が不足してるんじゃないですか」
塩飴をくださいました。
おかげさまで少し楽になったようです、ありがとうございました。

さて、行きも帰りも休憩のあるごとに「オイラ待ち」
まったくもう・・
やっとお店にたどり着いたのは1時半ごろでした。
風呂と、飯と、寝る
を一刻も早くやりたいのですが。

由比地区は「桜えび祭り」
旧由比町の人口の何倍もの観光客が一日で訪れるため
町内と、そこへのアクセスではみ出た国道の渋滞です。
地元の友人に電話で確認すると
「かえってきちゃだめだよ」とのこと
仕方がないので興津の健康ランドへ
「風呂、飯、仮眠でリフレッシュ」
その後「渋滞緩和で帰宅」
と完璧な計画に思えたのですが。

もうちょっとで健康ランドに着くってところから渋滞・・おしっこもれそうだよ
で何とか到着したものの、ココも混んでる・・
受付に並んで入館し入浴はしたものの
仮眠室は混んでいて入れず、
かんしゃくを起こした子供や順番待ちでもめたおばさんなどが叫んでいて
とても休まりません。

結局、渋滞の状況をうかがいつつ車内で休憩し帰宅できたのは夕方でした。

もうこりごりなほど疲れているのですが
また行きたい楽しさ

かろうじての完走と
複雑な感想
です

« おいおい停電ってどういうことでしょう | トップページ | 自転車を掃除する »

自転車」カテゴリの記事

コメント

みなさんお越しいただいてありがとうございます。

いつの間にかお店のサテライト掲示板みたいになってるhappy01

またがんばります。

お疲れでした。
懲りずにまた行きましょう。
お店のHpによると次は16日(・・・)

興津健康らんど、火事があったみたいですね。さっきニュースでやってましたよ。

おつかれさまでした~
高速も渋滞だったので、迷った挙句、同じ渋滞なら国1で!と、下で帰りました。
由比をすぎたら、普通の休日の交通量でした(^^

練習会は速い組で脱落してましたが、苦しさは同じです!
本日の疲労はすさまじい・・・
最大心拍196まで上がって、久しぶりに吐き気催しました。
では、また次回!
今週末の8か9日は清水まで自走で走ってると思います。

お疲れ様でした~
僕も参加したかったのですが都合で行けなかったので記事を読んで行ったつもりになってます(笑)
詳細なレポートに感謝!!

それにしても凄い大所帯だったんですね!
当日、行きたくて行きたくてムズムズしているところに
「お前と同じジャージの人がいっぱい来てるよ~」と会社の人が丁度梅ヶ島に行ってて連絡くれました。

次回は是非僕も!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156061/48264294

この記事へのトラックバック一覧です: 完走と感想:

« おいおい停電ってどういうことでしょう | トップページ | 自転車を掃除する »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社