-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト

他のアカウント

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ちょっと欲張る休日の朝 | トップページ | pepsi »

2011/09/11

もう少し行くぞ!減量の続きを自転車で頑張る話

さて、884さまより。

リアがかなりローギアに入ってるけど?

というコメントをいただきました。

おっしゃる通り、高いケイデンスを心がけてはおります。

が、

単なる「ヘタレ」なんでございます(笑)

ん~自転車で遊ばない皆さまにはわけのわかんない話であると思われるのでちっと書いときましょう

Img_2750


こんなメーターをつけております。
表示は、停車時なので数字は心拍数です。

このメーターは、セットで使うセンサーに応じて

車軸の回転数から主に速度を
ペダル軸の回転数からケイデンス(ペダルの回転数ですね)を
心拍計から心拍数を
靴につけるセンサーから歩数を
GPSから位置情報を
メーター本体の気圧計から高度を

モニターすることができまして
自転車以外にもランニングなどにも使用できるのです。
体重や年齢をセットして
心拍数と組み合わせての運動強度の管理や
消費カロリーや
距離(タイヤ外周と車軸回転から)と、時間情報から速度
距離と、高度から勾配など(あまりあてにならないみたい)
などもわかりますし、
まあ、使いきれないほど高機能なわけです。

ぼくは、このうちの
速度センサーと、ケイデンスセンサー、心拍計
がセットになった自転車用キットを購入して使っています。

ところで、ロードレーサーという部類の自転車(これ)は
状況に応じてたくさんのギアを変速して走るのです。

自動車のエンジンなどと違い、

ヒトの場足
効率よく、長時間乗れるこぎ方
つまり、心肺機能と筋力のバランスの良い負荷と回転数
エンジンでいうところのトルクバンドが極端に狭いと思っていただけるといいでしょう。
だから、個人にとってのおいしいところに
ギアのほうで合わせるために多段変速になってるって感じだと思います。
(僕は素人なので間違ってるかもしれませんけど)

で、884さんのコメントは
「おめーの写真を見ると低ーいギアに入ってるようだが、めっちゃ回転をあげてこいでんのかヘタレなのか?」
という、ご質問であったわけです。

自分はざっくりと、80~100、できれば85rpm以上くらいで回したいと思っています。
が、
それを実現しようとすると、ヘタレな分ひっくーいギアにチェーンがのっかる写真になるわけです。

とゆーわけでした。
そんな感じでいいでしょうか884さん!

Img_2752


あ、今朝の富士山です。
予報は曇り、湿った空気が入るためところにより一時雨・・かも
との予報、いまのところはまあ、うす曇りでしょうか。

でね、減量の話です。
いちおう、5キロの減量はクリアしたのですが
もうちょっとカッコイイ感じのところまで行ってみてもいいんじゃないかと
欲が出てきました。

食わないばっかりではカッコ悪く体重だけが減る痩せ方になっちゃう感じですよね。
だから、運動もしたほうがよいでしょう?

で、前よりもチャリに乗ってるわけです。

肩も痛いので、飛行機お休みにして…

Img_2756

伊豆の山々です。
なーんか雨降られそうな感じの予感がする暗ーいところがコースの先に見えますねえ。
明るいところもあるから、パラっとくるくらいで済むといいんですけどね。

で、このコースを行ってくると1500kcalくらい消費するんです。
で、僕の一日の基礎代謝量が1500kcal強といったところ

2日分のご飯食ってもいいわけだ!
ってわけではないけど、
このくらい体を使うと、帰ってくるころはお腹まわりがなんだかスカスカする感じなのです。

そのうえ、
自転車は、途中の補給はちびちびの最小限としておかないと
こげなくなっちゃうから、食い過ぎなくていいわけです。

食べな過ぎると、疲れるけどね
もちろん水分、ミネラルはケチってはいけません。

補給のためにもっていくのは
・スティック羊羹
・ビスケット類
・小さいあんパン
・バー状の乾いたケーキ類(ソイジョイとかも)

なんですが、

「こんなものがこんなにおいしかったのか!」

と思う感覚が新鮮で幸せです。


Img_2758


富士川まで帰ってきたら、
おじさん仲間とお会いしました。

え~?
じゃせっかく会ったので

と、田子の浦までもう一往復おつきあいしました。

今日は、この減量を始めてから一番軽い体重を見ることができました。

めでたしめでたし

« ちょっと欲張る休日の朝 | トップページ | pepsi »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

詳しい返信ありがとうございます。happy01
80から100ですか、早いですね。
私は、2年ほど前からツールドフランスをテレビで見て
かれらトッププロは、軽く流しているときでも、高いケイデンズで
走っているので、自分も試して見ると、坂が楽に登れるように
なりました。good

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156061/52701606

この記事へのトラックバック一覧です: もう少し行くぞ!減量の続きを自転車で頑張る話:

« ちょっと欲張る休日の朝 | トップページ | pepsi »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社