-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト

他のアカウント

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 強風で進まないけど帰りは何もしなくても進む話 | トップページ | 分析、説明用のパソコンを作る話 »

2011/11/27

ぼくの自転車RNC7の話

今日は自転車に乗りやすい日でした
風もそんなに強くなく、晴れていて

走った距離は大したことないけど、ちょっと頑張って乗りました。
だからなんだか疲れていて、食事をしたら寝てしまいそうです。

さて、
そういえば、2年前にロードバイクを買ったんだけど
ちゃんとスペックを記載した覚えがないので
書いておこうと思います

って言うのは、今度部品を交換するので
記録をしておこうかなってことです。

こけても平気なようにってのと
アルミはかたいだろうってことで、クロモリになり
フレームの色を選んでホイールを作るときのスポークとニップルの色を指定しました。
あとはお任せして、予算的なことを詰めて、それで組んでもらいました。

自転車って、それどこのなんていう自転車?
って聞かれても、完成車で購入した場合は一応こたえられるとしても
フレーム以外みんなてんでバラバラですよね

車種って=フレームってことでいいのかなあ?

ま、そういうわけで
ぼくの自転車はRNC7ということで。

フレームセット:ブリヂストン アンカー RNC7(パールホワイト、ロゴなし)
ブリヂストンってよほど自信があるのでしょうか、メーカーロゴなしってのが選べるんです。
色はフレームオーダーする時にもちろん選べるんですが、ロゴなしはびっくりしました。
2009モデルでフロントフォークがカーボンだったころのものです。

ハンドル:リッチー ロジックII(ホワイト)
なにもわからないのでおみせにおまかせでこのハンドルに・・
色は、フレームと合わせてこの色になったのでしょうね

サドル:SelleITALIA SLR Fibra(ホワイト)
コレもお任せ、あとで「そんなにいサドルなのかあ」と分かる・・

シートポスト:ニットー S83
何もかもわからないので信頼できると思ったお店に任せてのっかった
・・だからシートポストなんか全然わからないままお任せ

メカ:カンパ ベローチェで一式
FC170 34-50T CS 13-29T はホントの初心者なんで御勘弁下さいのヘタレ仕様

ホイール:ハブ レコード 32H リム アンブロッシオ エクセルライト
スポークはブラック、ニップルはゴールドで手組です。

タイヤ:IRC レッドストーム
当初これでしたが、いまはエクステンザRR1Xになっております。

ペダル:タイオガ シュアーフット コンパクト (クロモリシャフト)ペダル チタンシルバー
当初、ビンディングペダルでは怖くてフツーのペダルでまずロードバイクのポジションに慣れてから・・・
と、これをつけてもらいました。
ほどなくして TIME RXS SPEED に変えていまに至る。

ボトルケージ:エリート INOX チタンボトルゲージ
細身のクロモリフレームに合うかと思ってこれにしました。

コンピュータ:ポラール RS800プロチームエディション
いろんな事が出来て楽しそうだったので・・
腕時計タイプなので付け外しが面倒なのと、情報が見にくいので使い始めてみたらちょっと不満
と思いながら機能は足りているどころか余っているので今まで使ってます。

まあ、とにかくおいらにはオーバーなスペックですが
乗るほどに
そして、フィッティングをかさねるごとに
自転車に教育され
パーツを変える必要性も感じることなく
ってか、あれってどうなの?ってお店で聞くと、
「もっといいのついてますよ、すでに」
なんていう、お笑いの2年間でした。

「もったいないからもっと乗りましょうよ」
なんていわれたりね(笑)

最近よく乗るようになり、姿勢の改善とともにハンドル幅をひろくしてもいいでしょう!
ということになりまして
ブレーキレバーに指が届きにくいんだよ~
って訴えたら、「ネオモルフェいっちゃいますか?白も出たし」とお店ですすめられて発注

ついでに、
機能は十二分だけど、見にくいのと付け外しが面倒だったコンピュータを買い換えようと
GARMIN Edge500ってのも一緒に発注

来月には、これらのパーツに換装され
また、フィッティングの予定です。

あ、コレだけ書いといて・・・ステムは?ってはなしですよね。

ステム:お店の借りもの(購入からずっと借りてる)
もともと、
自転車買ったらどんどん乗って、ちゃんとしたポジションでたら買ってね。それまで貸しときますから
という、お店のコンセプトなんですが
オイラ、乗るのさぼっていたりするので、ほったらかしのまま経過しておりまして。

こんどハンドル変わるとまたステムも変わるのです。
(また借りものステムになるのかしらん)

まあ、自転車に失礼なくらいのポンコツエンジンだし
ネットなんかでだんだん見ていくうちに、こういった構成で組む方もあまりおられないらしいこともわかり
なんだか恥ずかしいです。

でも、自分の体は調子よくなっているし
子供のころから運動苦手で体育のある日は学校に行きたくなかった自分が休日楽しく体を動かしているなんて夢のような話ですから、自転車に乗り始めてよかったなあと思っています。

« 強風で進まないけど帰りは何もしなくても進む話 | トップページ | 分析、説明用のパソコンを作る話 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156061/53348836

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくの自転車RNC7の話:

« 強風で進まないけど帰りは何もしなくても進む話 | トップページ | 分析、説明用のパソコンを作る話 »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社