-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« GPS持って歩いてみる | トップページ | 追記・・iPhoneでサイコンの話 »

2012/01/26

GPSのサイコンとiPhoneの話

Yukiさんからコメントにあった通り
(Yukiさんのところで紹介された記事のつながりですが)

iPhoneをサイクルコンピュータ化するってことです。
App検索すると、ほかにもANT+を拾えるものあるみたいですね
(よく読んでないですが)
iPhoneが単独でANT+拾ってくれるならセンサーだけ買えばいいことになりますね。
あとは、iPhoneを確実かつ安全にチャリに固定する手段だけです。

前の記事にあるとおり
GPS持って移動するの意外と楽しいです。
で、これ歩くだけだったらガーミン持たなくてもいいんですけどね
iPhoneのAppいろいろあるみたいですし

今日のところは入れるAppの検討が面倒だったのと
そんなの働かせっぱなしだとバッテリー減るのかなあと思ってガーミンにしました。

さて、Yukiさんの記事に軽い気持ちでコメントしたものの
あとでよく考えてみました。

できるできないってのはかなり興味はあるんですが
じゃ、
本気でチャリコンピュータをiPhoneにするか?
って話になると

ハンドルや、ステムに直付けで装着するのは「イヤ!」です。
振動、突き上げの衝撃はかなりあるからってのと
防水も心配です
だから、そういったことをクリアしてくれるキットがあるんですけど
そんなことしたら
でかくなるし
液晶かばってしまったら
タッチできなそうだし
タッチできるようなかばい方なら
やばいし
グローブは指だしのものか、
タッチ対応のものでないとiPhoneが裸でもだめです
ぼくは常時フルフィンガーのグローブなのでここでもNGなんです

背中ポッケにiPhone入れてチャリに乗ってますが
(防水のためビニールポーチに入れて)
主にカメラとして、あとはメールのためです。
ポッケは、直接衝撃来ないからへっちゃらです
(こけたらダメですけど)
でもメーターで使うならポッケじゃ視認できないので(泣

なんでもできるのがコンピュータ(スマホ)のいいところですけど
なんでもできるものが壊れると
とっても不便なので
この用途ではまだ、メーターと分けておきたい気がしています。

自転車買ったばかりでまだメーター持ってなかったら
「え?オレのスマホでメーター代わりになるじゃん」
ってノリがアリだと思うんですが

雨が降っても
汗が垂れても
ドリンクが垂れても

乗るでしょ?
YukiさんとかmiyaさんとかK村さんとかT谷さんとかI上さんとか店・・・
やっぱ、やめといたほうがいいんじゃないですかね
(^^;

« GPS持って歩いてみる | トップページ | 追記・・iPhoneでサイコンの話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あれは楽しいものだと思いますが、真面目に走る人には重いですよ。
ケースとマウント部と本体でハンドル分の重さになりますもん。重すぎ・・・

でも、今はGPS機能が無いので、そこは興味あります。
ANT+対応のサイコンにして、背中のポッケに入れて、走行データを読ませ続けて、家のPCで読むくらいかと思います。

そういや、あのマウント部のケースは防水(防滴)っぽいので、汗程度は気にしなくて良さそうですよ。

あと一番の問題がバッテリーかと。
それもあって、ガーミンがめんどくさいのがあります。POLARは1年以上電池交換無しですし。

そうそう、直リンクは消して貰えますか?
ワガママ言ってすみません。。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GPSのサイコンとiPhoneの話:

« GPS持って歩いてみる | トップページ | 追記・・iPhoneでサイコンの話 »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社