-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 天気がいいので桜を見ながら散歩した話 | トップページ | なんば歩きって鼠径部に効く話 »

2012/03/18

最高の二日酔いは鍼治療で回復

激しい二日酔いです。

隣保班の引き継ぎの懇親会に行って
御近所の方々と、他愛もない世話話をしたんだけど
最近はコレも楽しいなあと思う

で、気分が良くなってひとりで二次会に行って
臨席したお客さんと盛り上がったら
今日は最高級の二日酔いに見舞われた

午前中は、ずっと布団の中でした

京都で宝塚の女の子たちと観光している友達からメールがきて
どこ行ってるなにしてる、オレ寝てるというような話をする

一方で、週末帰省している鍼灸師の友達ともメール
彼の彼女に義理チョコのお返しを手渡してくれるよう頼んでおいたので
その顛末と近況など話す。

「チョー二日酔いなんだけど鍼治療で改善するか試してみないか?」
「やってみましょう!」
え~!?起きるのもつらいのに行くことになってしまった。

シャワーもつらい、着替えもつらい
でも、鍼で二日酔いが治るんならそんな実験はしたい。

話はそれまくるのだが
健康保険というのは、病気になってから使える。
保険で治すためには、病名がつく不都合な状況になるまで放置して悪くしてから
薬や刃物で治療する。
健康を維持したり、健康を増進したり、予防したりというところは自己にゆだねられている。
でも、ここんところがいちばん重要。
健康保険の医療費を節約したければ
もっと、この点を啓蒙するといいと思う。
予防を保険で行うことはなかなか難しいと思うんだけど
健康や、病気の予防を広告して意識を高めることはできる。

そうそう、だから昼休みに歩いたりしてみました。

Img_4084

ここでも桜がきれいに咲いている。
品種は河津桜だが、ココは河津よりも温暖なので確実に早く咲く
気がもう少し大きくなってきたら絶好のお花見ポイントになる

まあ、二日酔いでガンガン頭が痛い不健康な話の途中にまじめな健康の話でしたが

やっと、鍼灸院に着く

まあまあ、こっちこっち
って、そっちは居間じゃあないでしょうか?
そうそう、こっちこっち
そこはこたつではないですか?
「なんだホントに苦しそうだからやろうか」
なぜか、帰省している息子鍼灸師とともにやる気満々な親父鍼灸師

ピンクな店でもそんなゴージャスな目に合ったことないのに
なんと施術者二人に同時に鍼されるとは

ココに鍼するというとき、ツボを指で確認するためかポイントを押すから
心の準備ってできますよね
でも、それが、お腹と足とか、頭と手とかで同時に起こると
全く心の準備ができてないのに

あっちで、ぷすトントン
こっちで、すこすととん
ときどき、ちくいてて
っていうのがもう、あわただしいったら

普段は遠方で勤務している息子さんが帰省している実家の診療室で施術する
しかも患者は親子の友達で二日酔いのオレ
すっかりテンションがハイになった親父さんも
ベンチで指示するよりも試合に出たくなってしまって
左右のバッターボックスに打者が立ってしまうという事態に発展したのでしょうね。

さて、
じゃ、こちらへ
そっち居間だって(^^;
ささ、どうぞ
食べ物は・・勘弁して下さい
じゃ、こちらを
おちゃならいただきます

・・やっぱうち帰って、寝ます。

午後3時半に復活

そうそう、また脱線

このところまたルービックキューブをがんばってます

Img_4087


やっちまいました。
センター調整をしようとして壊してしまいました。
素姓の悪い(かったーい)ヤツを鍛えてやろうと思ったのに

歯医者の待合にルービックキューブを置いているんです。
買ってきてそのままの新品。

趣味で遊ぶキューブは買ったままのものではありません。
シールも貼り替えてあるし、回転も軽いものを使います。
コレは、新品の時点でもともと回転の軽いヤツを使いこんで
アタリのこなれたところで、シールを張り替えて作ります。

待合用のキューブもこういったものにすればみんなもっと楽しめると思って
待合用のルービックキューブ充実計画を始めました。

さてよいキューブを作るには

前出のことをもう少し詳しく書きます。
まずある程度軽く回る個体を用意してガンガン回します。
そして、それがこなれてくるころ
シールがダメになります。

使い方がおとなしいキューブは退色してオレンジと黄色の区別がつかなくなってきます。
ガンガン使うものは、退色より先にシールがべろべろにはがれてしまうほうが早いです。

だから、使いやすくこなれたころに、シールを張り替えて常用になるわけです。
気が向くと、
「回転の軽いのに当たるかなあと」
くじ引き気分でキューブを購入するんです。

シールを張り替える気にもならないくらい硬いのが3つもあって
それで、緩めてやろうとしたわけです。

1個はそこそこになりました。
2個目からは慣れて図に乗って失敗×2

また買ってこなくっちゃね

« 天気がいいので桜を見ながら散歩した話 | トップページ | なんば歩きって鼠径部に効く話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最高の二日酔いは鍼治療で回復:

« 天気がいいので桜を見ながら散歩した話 | トップページ | なんば歩きって鼠径部に効く話 »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社