-

  • かみきちの広場バナー
    かみきちの広場
フォト

他のアカウント

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012/04/30

カッティングマシン

紙飛行機の人たちの間でちょっとした話題になっているものがある
愛知のKAZ山本さんが購入したカッティングマシンとゆーものです。

PCにつなぐとシート状のものを切り抜いてくれるもの
プリンターみたいにつなげば切り抜いてくれるなんて偉いじゃないか

長野の梅さんからも
「どうする、かう?」
という内容で

僕としては、「かうんでしょ?かう?かえ!」
といって背中を押してもらったようなうれしいメールをいただきました
(^^)

梅さんもすでにお書きのとおり
コチョコチョとやりたいことが多い私たちのような趣味の人たちには

・紙飛行機の切り抜き
・ステッカー作り
・アイロンプリントでのいろんなもの

仕事場でのプレートや案内にまず使いたいし
自転車やキャリングケースにステッカー貼るとか
もちろん飛行機作るの楽になるし
ラッパや太鼓や地酒のシャツも作りたいし
ルービックキューブのシールだってオリジナルで・・・
(こりゃチョット面倒かな(^^)

欲しいなあ、書いてたらすぐ欲しくなった。
でもいじる暇がないのに買って置いとくのはイヤなのでチョイ我慢です。

2012/04/29

また結婚式です・・・え!でもびっくりしたって話

P1020768s


いとこの結婚式でした。

親族の控室に新郎新婦が入ってきたときに
そっちじゃなくて、介添えの方の顔を見てびっくり

友人のお姉さんです

名乗られたお名前は違っていますが(ご結婚されているからですね)
自分の友人、お姉さん、お母さんの三人の顔がそっくりという御家族なので間違いないでしょう。

間違ってるはずはないものの
いちおう、
「もし違っていたら失礼なのですが、Fさんですよね。」
「!?」
「H君のお姉さんでしょ?」

ぼくが結婚式をした時に介添えをしてくれたのが偶然にも
友人のお母さまだったのですが(この人のお母さまでもある)

今日もびっくりな偶然です。

些細なことではあるのですが、
今日この日に緊張しまくっていた新郎の両親である叔父と叔母には
会場に知り合いの方がいただけでとても心強く思えたようで

ま、よかったよかった

ひと通りのことが終わって御挨拶した折

「さっき弟に電話しちゃいました」

なんておっしゃってまして
ホントびっくりな結婚式でした。

ご結婚された、F君、Nさん
これからよろしくお願いします。
末永くお幸せに


P1020802s

祝日なので、国旗の構図の写真です。

2012/04/28

5月分の収録

Img_4291s


来月分の収録なのですが
ネタはしゃべりながら考えることになりました。

いやいや、今月の内容は原稿が要らないほど熟知しているのだあ

なので、
企画の概要をまとめた書類を担当のパーソナリティーの方にざっと読んでもらって
(今回の収録分はあるイベントの紹介です)
読みながら 僕に質問をふってもらったら説明や解説をする流れで行いました。

そして、今回も
じぇんじぇん問題なく
一発OK!

実はいまだに録り直したことがない
ふっふっふ

Img_4293s


おっと、そうそう
マリンパル(エフエムしみず)は
会社が引っ越しして、新しくて広くてカッコいいスタジオになった
サブのスタジオもあるから、今日はそこでの収録

メインのほうではすでに飲み友達に昇格した「ばんび」と呼ばれる方が生放送中らしい

うちの隣はケーキ屋さんなんだけど
今日はそこのお菓子を差し入れした

なんとその効果は絶大で
生放送中なのに、曲をかけている間にスタジオから出てきて
ぼくのスリッパを用意してくれた

「ばんび」えらい!

また反省会しようね。

で、そうそう、
そのおみやげのお菓子の包装が放送局でウケまして

「こんどそのお店を取材に行きますう~」
ってことになりました。

よかったよかった

2012/04/26

ケーキ食っとかないとね

先日、食べ忘れてしまったケーキです。

Img_4285s


春にお勧めのなんとかっていうケーキ

昼間はなんとコーヒーを飲んでおります

ルービックキューブ、ちょっと上手になりました。

とはいえ、自分の中での話ですから
認知症予防くらいの趣味です

カチャカチャカチャカチャ
ペシッ

そろった時の快感がいいのです。

2012/04/24

運動不足なんです

Img_4278s


雨と、ルービックキューブのマイブームのせいで
運動不足です。

今日はせっせと歩きました。

へとへとです。

午後の仕事がすんで夜は夕食直後から撃沈で
朝まで寝てしまいました。

花の時期から新緑っぽくなっていく景色ですね

2012/04/22

年度がわり総会資料ラッシュ

年度が変わり、休日は事務的な仕事に追われます。

今日の仕事は、紙ベースのものをデジタル化する作業。
めんどうですが、来年度、再来年度あたりには
ひな型ができて、数字や日付、名前の入れ替えをして
プリントするだけで一冊の資料になるように
仕事を可視化して単純化していきます。

そういうことが自分の仕事なんだとわかるまでには
毎年、文句たれながらイヤイヤやってきましたが
(今も楽しいとはいえない仕事ですが・・(^^;)

何年か経って
自分の手を離れたところで
ちゃんと機能して仕事ができていることを確認するにいたって
やっと、それがわかってきたのでした。

いま、抱えている(新しい)仕事と
現任者のフォローが、
また次の世代の種まきになるといいなとおもいつつも

現場では
ぶつぶつ言いながら仕事しちゃってる俺ってまだまだだなあ

・・という日曜日でした

2012/04/18

キューブいろいろ

Img_4263

キューブいっぱいです。

この前キューブをまとめ買いしたのですが
コレは、破損したモノの補充
待合室に設置
興味を持ってくれた知人へのプレゼントなどで消費
加えて
先日の八つ当たりこなごな事件・・

で、手持ちのものにお気に入りのモノがなくなってしまいました。

急きょ、研磨とセンター調整でひとつをチューンしました。
このときに工具が破損したので工具を買うことにしました。
工具を買おうと思ったら
4×4×4のキューブを衝動買いしました。
待合に出してある解説本を自宅にもほしくて買うことにしました。
ついでに、使いやすいキューブを育成しようと余分にひとつ3×3×3を買いました。

思うところあって、ルービックキューブ関係のサイトを見ていたら
メガハウス製の「ルービックキューブ」として売られているもの以外に
もっと使いやすいキューブがいろいろとたくさんあることを知りました。

Alpha cube(Ⅴ)
Type c(Ⅲ)
Dayan Guhong
Dayan LingYun
DaYan ZhanChi

とかいろいろ・・・
Dayanってメーカーがいいみたい
黒い素体のものがなくって
(素体っていうとボトムズを思い出しませんか?)
次の候補の白素体もなくって

仕方がないからDayan ZhanChiの
黄色と、緑と、成形色そのものがカラーになったやつを買うことにしました
それから、Alpha cubeをチューンしたもの(白素体のヤツ)

ちなみに、単色の素体のDayan ZhanChi はシールを自分で貼るようになっていて
2種類のシールを選んで発注するようになっています。

というわけで、
午前中にその荷物がついたというわけです。

荷物は付いたが、昼休みは開封して、試し回しだけして
ウォーキングしてきました。

そのままで使用できるカラーのキューブと、Alphaのチューンキューブで遊んでみたんですが

Dayanのほうが好きな使い心地だけどどっちもすごく良く回るし、
POPもおこらないような機構になっているらしいです。
(POP:キューブの部品が外れちゃうこと、回転しやすくゆるめたりしすぎる起こりやすくなる)


Img_4265

晩御飯を食べてさっそくシール貼り

素体の色違いがわかりますか?

やっぱり、黒か白が目には落ち着くと思うんだけど・・・
入手可能になったら買おうと思います。

Img_4267


こっちの写真のほうがいいかな?
(笑)

2012/04/15

春色のロゼ

Img_4258s


春っぽいので、ロゼワインを買ってみました。
奥さんにはこの色が好評です。

型崩れのアンチョビが格安でお買い得でした
チーズも買ってみました。

晩御飯が楽しみです

八つ当たり

八つ当たりしてモノを壊してしまいました

いちばんよく動くルービックキューブです

粉々です
(バラバラという分解の意味ではなく、割れたり折れたりです)

ココまでこなれたキューブはすぐにできるものではないので後悔しました。

息子が見ていたのでそれも後悔しました。

今朝起きて

人間関係でも同じだよなあと思いました。

残念ではあるが、モノなら代わりがあるのでちょっと学べて良かったとしましょう。

というわけで(^^;

またキューブ整備にいそしんでおりますが
なかなか気持ちのいいものになりません。

で、反省しています。

2012/04/12

寺尾の山方面(由比地区の散歩)

Img_4211


寺尾山の桜がきれいだと患者さんに聞きました

先日の雨で、ピークは過ぎたもののまだ花が残っている桜を見に行きました。

Img_4217


午後からバイトなのでチョイと昼に歩いてすぐ帰るつもりでした

あ!通りすぎて行ったおばあちゃん
(患者さんですね)

Img_4219

ちょっと登ってきて
後ろ向いたら海です

さて、どっち行こうかな
わかれ道の行先は、気分で決めております。
こっちでいいかな

すぐ帰ろうと思っていたんだけど
なんだか楽しくなってきました。

Img_4221

あ!
富士山みえてますね。
(前景が荒れているのは気にしない)

Img_4224

こんなところではこんな風に見える富士山

途中から
「寺尾富士山撮影ウォーク」
のコンセプトになってきました。

「先生、なにしてるだね?」
「あるいてるだよ」
「歯医者どうした?」
「いま歩いてるから休みだと思うよ」

まあ、ヒトに会うたびこんな具合です。


Img_4225


「あっちぃ、行ってみな景色んええよ」

そっちにいく

富士山、駿河湾・・・ちょっと惜しい景色だな

もうひと山あっちに行くと改善しそうだからさらに歩きましょう

Img_4228

またもちっこい神社
木々が邪魔していますが右手に富士山を望むロケーションにあります。

ところで結構な遠回りになっております。

家でひと休みしてからバイトに・・・
と思っていた予定は変更して

時間いっぱいまで楽しむことにしました。

Img_4231

ほーら、いい眺めになったでしょ!

富士山、駿河湾、国道1号、東名高速、あたしくなった由比港・・・
そんでもって桜

Img_4233

こんなところにもいたか富士山


Img_4242


ココにもあったか

Img_4246

散ってきてはいるけど、まだ見られるじゃないか
ちょっとショボ目の桜吹雪のトンネルを進んでいきます。

Img_4247

だいぶ下ってきたので、さっきの新港が近くに見えます
桜エビの春漁が始まっていて、町は賑やかになってきました。

Img_4249

さてさて、山を下りてきてあとは家にむかうんですが

「お?!おお~?」

また顔見知りの方です(笑

「昨日うちの娘ん行ったっけら?」

自治会長さんはS型デイサービスのお花見会の下見とサイトの整備に来たのだそうです
お疲れ様です。

Img_4251


うちまで帰る道すがら
ここでも富士山見えてるんだなあ

わかっちゃいるけど歩くスピードだとゆっくり眺められるものです

考えてみると
いいとこに住んでるもんですなあ

ちょっとのつもりが約2時間散歩しちゃいました。
距離にして8km

早く帰ってバイト行かなきゃ。

「あ~れ、せんせえ」
「あたしゃ、目の調子がわるくて歯医者いけないだよ」
「また調子よくなったらくりゃいいよ」
「早く行きたいだけんねえ、またそのうち行くよう」

なかなか家に着かないのでした。

2012/04/10

二宮杯の予選日程と液晶の壊れた話と目の保養

Img_4203s

桜が満開ですね。

ネタが多いときのほうが、記事を書く時間はないものです(笑

おっと

二宮杯の、富士川予選の日程です。

6/17(日)

7/22(日)

を予定しております。

二宮杯?なんだそれ?

という方は日本紙飛行機協会のHPでご確認ください

そうそう、診療所の説明用PCのモニターにしてる液晶テレビ
黒い線が入るようになり、日々拡大中です

Img_4197s


どうやら、調べるとダメっぽい
交換とか修理にしても、モノがないと仕事ができないので
結局買うってことなの・・・でしょうかね

う~ん

また話は飛んで

Img_4096as


友人からの写メです
某劇団にいる姪御さんだそうです

目の保養に一枚貼っときますね(笑

2012/04/01

日曜故郷探検ウォーク

桜が咲いてきました

今日から4月かあ・・

可児で二宮杯全日本紙飛行機選手権の予選があります。

ぼくは、年度替わりの所用でいけないんだなあ

朝7:00
「どうですか?」
「いまねえ、美合で朝ごはん」
「じゃがんばってくださいね、皆さん」
近所のコンビニに行きがてら風間さんと電話しました。

そこから数時間はお仕事

と、それからの午前中はさらに別のお仕事
年度変わりは雑務山積です

お昼ごはん食べてちょっと散歩がてら近所に届けモノに出かけます。
往復30分ぐらい歩くから、いつもならこのついでに1時間くらいのプチ遠足をしたいところですが
昨夜お腹を壊して、睡眠と元気が少々不足気味です。

「お、ある生きたの?よし、じゃ、いこうか!」
こういうときに限って、連れの金ちゃんはいっしょにウォーキングやる気満々モードです(笑

どっちに歩こうか?

「そこの道の奥の山の陰にお稲荷さんあるの知ってるかい?」
「知りませーん」

あるのは知ってるけど、どこから入れるかわかんないからまずここいってみよう。

Img_4178

行ってみた。
あった。

まったくもって知らなかった

さて、そこの足元、まわりよりも雑草が踏まれているのって
・・・道だよね、いちおう

草むらというか、畑というかそういう中に人が通った跡があるから・・道だろう

よし、次の進路はそっち


Img_4180

またもや小さなお堂っぽいの発見
さっきのところから
直線なら100mくらいなんじゃないだろうか

こっちのは鳥居もない
でも大木や大きな石があるし
その石の一つは手洗いの水のハチにするようくりぬかれているくらいだから
なんかお祀りしてあるんだろう

その奥へ
やっぱり、踏み固められた程度の道

山のほうへ、藪のほうへきえているので引き返して明るいほう、うちのあるほうへ出ていくと
いつもの知ってる広い道に出ました。

Img_4182

桜咲いてらあね

昨日は嵐のような天気だったから
コレから開くつぼみをいっぱいつけた桜の木は
今週きれいなんだろうね

このあたりは風がすごく強く吹いていたけど
可児に遠征したみんなの成績はどうだろう?

あっちの山って昔はこの辺から行けましたよね
なんだか景色が変わっちゃったけど
この辺って、うっそうとした草むらだったり、
ここら辺りって沼みたいなのもありませんでしたっけ?

いまもあるよ、あそこから入れるから行ってみる?

というわけで、こんどはあっちのほうに行ってみることになりました。

あれ?
轍に水がたまって小川のようにわき水が流れている
こんなところ、あったかなあ?

昨日の雨で足元はぐちゃぐちゃなので
途中で引き返す

以上、結局プチ遠足
いや、プチ探検かな

こんど足場のいいとき奥のほうまで探検しよう
うちから10分
まだ行ったことのない小高い山のお話でした

どんだけ田舎やねん(笑

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

無料ブログはココログ

スポンサード リンク

  • グンゼ BODY WILD【携帯向けサイト】
  • iTunes Store(Japan)
  • FUJIFILMネットプリントサービス
  • デル株式会社